きまぐれ雑記

出先で昼食。今日はセブンイレブンの親子丼。一日中雨模様でちょっと肌寒い日だったので、温かいものが食べたかったのです。

普段の買い物には以前からマイバッグを持っていく小生ですけど、今日は持ってなかったこともあり、レジ袋を有料で買い、温めてもらった親子丼をレジ袋に入れてもらいました。

車内で食べようとすると・・・まあ!思いのほかつゆだく!気を緩めると美味しいつゆをこぼしそう!パッケージを慎重に開け、つゆのしたたるフタを巧みに処理し、美味しく親子丼をいただきました。

思ったのは、こういう商品はレジ袋もパッケージのうち、ということ。

ガジェット, 音楽

前回のUI比較に続いて、Shanling Q1HiBy R3 Proの本体デザインを比較してみます。サウンドの比較は・・すいません、詳しくわかりませんがどちらもとても良いと思います\(^o^)/

デザインというかボタンの配置ね。両者で結構違い、設計思想が見え隠れします。

ガジェット, 音楽

HiBy R3 Proのイヤホン出力は本体上部に付いています。イヤホンジャックがノーマルの真っ直ぐなタイプだと、この写真左のように本体から突き出して、ケーブル部分が折れ曲がって下に伸びることになります。

・・・

なんか折れ曲がった部分のケーブルを痛めそうだし、ケーブルがHiBy R3 Proの画面を隠してしまったりと、あまりスマートじゃないと思うのは小生だけ??スマホとかも、下にイヤホン出力が付いている方が好みだなぁ・・・

きまぐれ雑記

筋肉は裏切らない・・・

Muscles don’t lie…

近畿大学生物理工学部准教授・谷本道哉先生の「筋肉は裏切らない」でおなじみ、NHKの筋肉体操を続けています。もともとはyoutubeに公開されていた日本語版を見ていたんですけど、いつの頃からか公開停止されたみたいで残念に思っていたところ、NHK Worldで公開されている英語版を見つけ、もうずっと英語版を見ながら筋トレしています。

ガジェット, 音楽

Shanling Q1HiBy R3 Pro、2台の中華DAPが手元にありますので、UI(ユーザーインターフェイス)を比較してみます。え?音の比較をしろって?すみません、音のことはよく分かりません\(^o^)/いちおうカタログスペックですと、Q1のDACチップはES978P、R3 ProはDual CS43131となっています。

DAPに限らずあらゆる工業製品において、洗練されたUIにはメーカーの設計思想がにじみ出るものです。どこまでユーザーのことを考慮しているか、使いやすさ、見た目の美しさなど、ベクトルの異なる種々のパラメーターをまとめ、ひとつのUIを作り上げていく・・・宗教戦争に決着がつかないように、UIにもまた完全な回答など無く、そこには最適解があるだけ・・・

要するに、Shanling Q1とHiBy R3 Pro、どちらのUIが小生の好みか、という、思いきり自己中心的な観点で、両機のUIをいくつかチェックしてみます。画像撮影時の本体のファームウェアは、Q1はV1.4、R3 ProはV1.3です。

料理

ああ甘酒・・・小生が幼少時に元旦のイベントで初めて出会った甘酒・・・と思っていたら、すでに記事を書いていました。

甘酒が好き!死ぬほど飲みたい!! | HERMITCRAB

ふだんは自分で甘酒を作ってますけど、善光寺のお膝元、すや亀さんの甘酒3種をいただいたので、さっそく飲んでみました。

門前みそ・門前甘酒のすや亀 オンラインショップ – 明治35年創業 善光寺門前みそ 酢屋亀本店

ガジェット

Hisense 43E6800は、画面を斜めから見ると白くなるというレビューが多くあります。購入前はそんなに気にしていなかったんですけど、実際に購入して使ってみると結構気になります。

ガジェット, 音楽

HiBy R3 Proはエントリークラスながら、3.5mmステレオ出力に加え2.5mmバランス出力を備えたDAP(デジタルオーディオプレーヤー)です。すでにShanling Q1を所有している小生ですが、本体に2つの出力を備えたR3 Proが気になり、購入して使い勝手を試すことにしました。

HiBy R3 Pro – HiBy | Make Music More Musical

ガジェット, 音楽

Shanling Q1のファームウェアを1.3から1.4へバージョンアップしました。

V1.4のリリースは次のとおり。

Changes and fixes:

1. Improved compatibility with certain TWS earphones, including variants of Apple Airpods.

2. Added volume adjustment for Bluetooth Headphones/Speakers.

 To be used if Bluetooth headphones/speakers are too low in volume.

 Go to System > Wireless Setting > Bluetooth > Bluetooth Headset Volume Control.

 Compatible with Bluetooth headphones/speakers with dedicated volume controls.

3. Fixed issue causing audio files running short.

4. Added Ukrainian language.

5. Adjusted EQ interface.

6. Other bug fixes.

Q1_Shenzhen Shanling Digital Techno

スマホ・AndroidAndroid10, LinegeOS, Mi Max, Xiaomi

久々にROM焼きネタです。予備のスマホとして保管しているXiaomi Mi Max (hidrogen)にLineageOS17.1を入れてみました。メインスマホのUmidigiF1はAndroid9なので、うまくいけば小生がはじめて触るAndroid10機となります。

久々の作業につきいろいろ調べながら作業したので、記録を残しておきます。