千代田区立図書館

現在は道民の小生ですが、千代田区立図書館の貸出カード(要するに会員証ですね)は、日本国内に住所があれば誰でも作れるそうですので、江戸参勤を機に作ってきました。

貸出券をつくる | 利用案内 | 千代田区立図書館

用意するものは「貸出券発行(変更)申込書」と身分証(免許証など)など。申込書のフォームは公式サイトにあるので事前に用意しておくこともできますが、記入事項はそんなに多くないので現地で書いてもそんなに時間はありません。

係の方に申込書などを渡せば、ものの数分で貸出券を作ってくれました。

どんなすごいカードが出てくると思いきや・・紙のカードでした(笑)まあカードに予算をかけるより他のサービスに予算を掛けてほしいですからね。
ちなみに千代田区在住、在勤・在学者のカードは色が違い、貸出可能冊数などに違いがあるそうです。

さて小生が千代田区立図書館の貸出カードを作った目的は、NML(ナクソス・ミュージック・ライブラリ)を使うためです。

ナクソス・ミュージック・ライブラリー | ナクソス・ミュージック・ライブラリ | 各種サービス | 利用案内 | 千代田区立図書館

先日来、imslpからのNMLアクセスサービスが限定的になってしまい困っていましたが、これでNMLへのフルアクセスが可能となりました。しかも日本語版のNMLです。この安っぽいシンプルなカードですが、小生的にはすごい価値のあるカードです。千代田区には感謝して使いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)