Echo dot第3世代が4色揃い踏み!カラバリコンプしました!

きまぐれ雑記Echo Dot

Echo dot第3世代は4色のカラーバリエーションがあります。小生が最初に購入したのはヘザーグレー(つまりグレー)でした。

Echo Dotを999円で買いました!思いのほか使えるガジェットかも!? – HERMITCRAB

そして先日の999円抱合せセールでサンドストーン(要するに白)を発注しました。

Echo Dot & Amazon Music Unlimitedセットで999円キャンペーンが復活してる!思わずポチりました! – HERMITCRAB

4色のカラーバリエーションのうち2色を所有してしまうと、どうしても残りも集めてコンプリートしたくなるのは人間の性でしょうか。ついでにチャコール(ほぼ黒)と新色のプラムも999円で購入することにしました。

別アカウントで購入したので、梱包ダンボールも別々です。配達業者さんご苦労さまです。小生はコンビニ受け取りや簡易宅配ボックスOKIPPAなどを駆使して、再配達が極力発生しないよう努めていますので今後ともよろしくお願いします。

新入り3人(左からサンドストーン、プラム、チャコール)を迎える古参ヘザーグレーの図。

新入りのマウントを取る古参の図。

ヘザーグレー「一同、表を上げい」一同「ははー」

ヘザーグレーの箱も保管してあったので、箱と中身を並べてみました。

プラムとサンドストーンは白、ヘザーグレーとチャコールは黒で、本体はそれぞれ共通で、ファブリックの色違いっぽいです。

ACアダプターの色は本体の色と同じです。

ACアダプタの仕様は、12V1.25Aで当然同じです。PSEマークが付いていますね。

底面のゴム素材の色も、白と黒とで違いますね。

さてドキドキの電源投入!一度に起動してみました。古参のヘザーグレーはすぐに待機状態になりましたが、新入りたちはセットアップが始まり、大きな声で「セットアップを始めます。アレクサアプリを云々」と一斉に言い始めたので少し焦りました(笑)

ひとつひとつセットアップしてユニークネームを付けた結果、このようにすべてオンラインとなりました。

小生「アレクサ!」Echo dot4兄弟「お呼びですか!?」

小生「時間を教えて!」Echo dotプラム「午後○時○分です」

このように、呼びかけにはすべてのEcho dotが反応しますが、応答するのは何らかの基準で選択された1つのみのようです。

4つになった小生のEcho dot、複数運用ならではの利用法を模索していこうと思います。やはり便利なのは、Amazon Musicプレーヤーとしての運用ですね。「アレクサ、〇〇をかけて!」という音声で選曲できますし、なんでしたらAmazon Musicアプリから曲を探して、任意のEcho dotに再生させることもできます。BluetoothでスマホからEcho dotに音声を飛ばしているわけではないので、スマホの電池の消耗を抑えることができます。

Echo Dot 第3世代、サンドストーン + Amazon Music Unlimited (個人プラン1か月分 *以降自動更新)

Echo Dot 第3世代、チャコール + Amazon Music Unlimited (個人プラン1か月分 *以降自動更新)

Echo Dot 第3世代、ヘザーグレー + Amazon Music Unlimited (個人プラン1か月分 *以降自動更新)

Echo Dot 第3世代、プラム + Amazon Music Unlimited (個人プラン1か月分 *以降自動更新)

Echo dotとMusic Unlimited抱き合わせ999円キャンペーンはまだやっているみたいです。一つ持っている方も、小生のように全色揃えてみてはいかがでしょうか(笑)