総無垢材のダイニングチェアで快適なダイニングライフを!

きまぐれ雑記

10年ほど使っているダイニングチェア、座面や背もたれが合皮張りのため経年劣化でぼろぼろになってきました。

同じく合皮が傷んできたソファーは合皮の張り替えを行いました。

ボロボロになったソファーをDIYで修理したよ! – HERMITCRAB

ダイニングチェアも本当は修理して使い続けたかったのですが、ソファーに比べてパーツが多くきれいに仕上げる自信がなかったので、泣く泣く処分し新しいダイニングチェアを購入することにしました。

新しいイスを探すにあたって考慮した点は、合皮のクッションは要らない!ってこと(笑)劣化しポロポロと際限なく剥がれ落ち、部屋中に散らばる合皮の欠片に、ここ数年ほとほと悩まされたもので・・・

いくつか家具屋さんをはしごし、見つけたのがこのイス。スイートデコレーションで見つけた葉月ダイニングチェアです。

ちょっと変わった造形ですよね。背もたれが高く、また座面のおしりが当たる部分が少し削られて沈んでいて、おしりの位置が安定します。無垢材なので結構重量があります。

横から見るとこう。背もたれが少し後ろにカーブしていますね。

このイスの最大の特徴は、なんといっても背もたれの真ん中がスリット状に開いていること。このスリットに背骨が収まるので、クッションなどが付いていないにも関わらず座ったときに骨が当たる感じがせず、全く痛くありません!これ、お店で座ってみて感動しました!

また、座面は大きいものの背もたれの幅がスリムなため、部屋に置いたときに思ったより圧迫感がなく、スマートな印象です。

座面下は金具で頑丈に補強されています。

こんなラベルが貼られています。

さてこのイス、実は購入して数ヶ月経っています。まだ暖かかった頃は、このまま座ってもひんやりと気持ちよく、クッション無しでも快適に座れていました。

ただサラサラした座面なので、着ている服によっては前に滑ってきます。そんなときにこんなチェアパッドがあると便利ですね。これもスイートデコレーションで同時購入しました。

そして現在。ニトリのNウオームシートクッションを敷いています。クッションなしのイスですから、このように敷物でカスタマイズするのも楽しいです。

木目がキレイなので背景を活かしたブツ撮りにも使ったりしてます。被写体部分だけをトリミングすれば・・・

悪くないでしょ!

2個揃えました!

さてこのイス、どうやら一部の家具屋さんにしか流通していないようで、amazonなどの大手通販サイトにはありません。家具屋さんのサイトでいくつか紹介されていたので以下に紹介します。

ラバーウッド材無垢ダイニングチェアー「葉月」

重厚感のある太脚が特徴的なダイニングセット\(^o^)/ – 商品アイテム紹介(ダイニングセット・LDセット)

きまぐれ雑記

Posted by Hermitcrab