α7IIIとスマホとwifi接続しImaging Edge Mobileというアプリを使うことで、リモートレリーズや撮影画像の転送など便利な機能を使えるようになります。

ただ小生の環境では、α7IIIとスマホやタブレットがうまく接続できませんでした。具体的には、wifi接続してもアプリを起動するとすぐに切断されてしまうのです。

α7IIIや兄弟機のα7RIIIとスマホの接続障害についてはネットにも多数情報が載っていて、対処法も多数載っています。しかしながら、小生のスマホ(Umidigi F1)もタブレット(HUAWEI MediaPad M3)も接続することができず、結局Imaging Edge Mobileを使うことを諦めていました。

ひょんなことから対処法を見つけました。それは、小生のスマホに入れているAdGuardという広告除去アプリを一時的に停止したのちにwifi接続すること。

こうすることで、なんともあっさりとImaging Edge Mobileを起動することができました!
Imaging Edge Mobileはネット回線の間に割り込んで広告などのデータをカットするアプリですので、α7IIIとスマホとの通信に何らかの悪影響を及ぼしていたのかもしれません。
スマホに入れているアプリはユーザーによって千差万別なので、なかなか有効な対策法として浮上してこないですね。ひとまず、なにか不具合があったら、自分がインストールしているアプリを疑ってみるということをしてみましょう。

アプリ上で、露出設定、ホワイトバランス、レリーズ関係を操作できます。

スマホ画面によっては色味が異なりますので要注意。

Imaging Edge Mobileを使うことで、セルフィーや集合写真が捗りますよ。

この記事が、何をやってもα7IIIとスマホが接続できなくて枕を濡らしている諸兄の役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)