浴室のシャワーヘッドを交換しました!意外なほど簡単にラグジュアリー感のあるシャワーになったよ! – HERMITCRAB

大きめのシャワーヘッドに交換して1ヶ月ほど使用しました。やさしい水流で肌当たりは良いものの・・・やっぱりもっと水圧が欲しい!しかも水の通るルートが長くなったのか、お湯がなかなか温かくならず北国の冬のバスタイムには厳しい!ということで、理想のシャワーヘッドを求めて再びネットの海をさまよった挙げ句に見つけたシャワーヘッドがこちら。

さっそく購入しました。

見た目はほぼ元々のシャワーヘッドと同じな、とてもシンプルな製品です。パッケージには明確に記述されていませんが、TOTOのネジは世界標準のG1/2らしいので、前回シャワーヘッドを交換した際にあわせて導入したKVK-G1/2アダプタを流用して取り付けることができることになります。

シャワーヘッド新旧比較。

問題なく取り付けられました。

使用感は・・・

・・・

最高です!強めの水流がシャワー浴びてる感を演出してくれます。温かいお湯がすぐに出てくるところも良いですね。ヘッドが軽くなり取り回しもしやすくなりました。

というわけで、小生宅のシャワーにはこのシンプルなものが一番良いという結果になりました。いや~、いろいろやってみないとわからないものですね。もちろん好みや給湯事情にもよりますので、皆さんもいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)