初めてのワークマン!軽くて温かい防寒トレッドモックを買ってみました。

きまぐれ雑記

今どきのワークマンはプロ御用達の質実剛健な衣服だけではなく、プロも納得な機能をよりカジュアルな用途に拡大させたラインナップで注目されています。"ワークマン女子"というワードがSNSでトレンドになるくらい、購入層の拡大に成功している企業ですね。そして、プロがハードに使い倒せるよう価格も控えめ、というコンセプトがカジュアル路線にも継承されているのが嬉しいところ。

そんなわけで気になっていたワークマンですけど、ついに店舗に行ってみました!性能のわりにリーズナブルな商品たちを小躍りしながら物色した結果、購入したのはなんと靴(笑)

もわもわした黄色い靴!防寒トレッドモックという商品名で、値札が見えちゃってますけど税込み1,500円!

甲はキルティング素材で作られており、かかとも柔らかい素材でスリッポンのように踏んで履けるのが特徴。

靴底には多少のデコボコが付いています。濡れた路面では多少のグリップ力があるかもしれませんや、凍結路面でのグリップ力には期待しないほうが良いでしょう。

インソールは取り外し可能。7mmくらいの厚めですが柔らかいインソールです。サイズ展開が男女兼用でS/M/L/LL/3Lというざっくりとしたものなので、サイズが微妙に合わない場合はインソールで調整するのもよいかも。

イエローのシューズといえばブルース・リーですが、ブラックのパンツにもよく合います。

かかとを踏むとこんなスタイルになります。

シューズの色に対応した収納袋付き。ペラペラとはいえ100均で売っていてもおかしくない程度のクオリティはあるので、改めてワークマンのコスパに驚かされます。

この靴を履いて1時間ほど散歩をしてみました。かかとが緩やかにしか固定されないために、かっちりと固定してくれるスポーツシューズに比べると歩きにくいです。かかとが靴からはみ出さないあるき方を自然としてしまっている感じ。

一方で、非常に温かいためハードに歩かない用途、例えば庭仕事やキャンプなどにはいいかも。またカタログスペックでは片足200gと超軽量なので、フォーマルないでたちでの出張時のカジュアルシューズとして持っていくのには便利ですね。防災用にまくら元においておくとか、いろいろと用途が考えられそうです。全4色のラインナップがありますがどれもおしゃれです。が、やっぱりイエローが一番かっこいいですね!タイガースカラーだし。

きまぐれ雑記

Posted by Hermitcrab