ガジェット, 音楽

KZ ZSN Proを手に入れました。1DD+1BAの(比較的)シンプルな構成のイヤホンで、コストパフォーマンスに定評があるようです。小生はすでにKZ AS06CCA C12を所有しているので、これ以上イヤホンを買っても・・・なのですが、限定カラーのRoyal Blueだったので、まあいいか、と。

Royal BlueはKZがごくたまにリリースする限定カラーのようです

bisonicr keep walking. : 「KZ ZS10 Pro」 高いビルドクオリティとKZらしい明瞭感あるサウンドを楽しめる、「KZの新定番」低価格4BA+1DD 高音質中華イヤホン【レビュー】

ZSN Proのほかには、以前ZS10 ProでRoyal Blueをリリースしていたようです。ZS10 Proは引き続き販売され続けていますが、Royal BlueはAliexpressのどのショップでも販売終了しているようで、見つけられませんでした。ZSN ProのRoyal Blueもそのうち販売終了してしまうと思われたので、今年の5/24にAliexpressの某ショップに発注しました。発注時の価格は1,392円でした。

KZ ZSN プロ金属イヤホン 1BA + 1DD ハイブリッド技術ハイファイ低音イヤホン耳モニターヘッドフォンスポーツノイズキャンセルヘッドセット|電話用イヤホン & ヘッドホン| – AliExpress

時は流れ、この記事を書いているのは7/12なのですけど、案の定ZSN ProのRoyal Blueは販売終了したようで、Aliexpressから姿を消してしまいました(ノーマルカラーは引き続き販売されています)。早めに発注しておいてよかった!

コロナの影響で到着は遅れに遅れ、小生の手元に届いたのは7/10。シンガポールポストで送られてきたのですけど、荷物がようやく動き出したのは7/3のことでした。

では待ちに待ったZSN Proを開封していきます!

自転車

久々に若草号をパンクさせてしまいました。パンクしたのは後ろのタイヤ。通勤帰りにいつものルートを走っていたら大きめの石につまずいてしまったみたい。その時は大丈夫だったんだけど割とすぐに空気が抜けてしまいました。

途中自転車から降りて押したりしつつもなんとか自宅に帰り、チューブを取り出してみると・・・見事にスネークバイトパンクをやらかしていました。さっそくパンク修理に取り掛かります。

以前も紹介しましたが、パンク修理には缶入りゴムのりと、マルニの超薄型パッチを使っています。

Amazonの商品ページを見るとわかるとおり、このパッチは30枚で1,000円くらいします。つまり1枚30円くらい。一方で、100均のパンク修理キットは、大きめのパッチが5~6枚とゴムのりやタイヤレバーも入っていてとてもリーズナブルです。100均のパッチももちろん使えるんですけど・・・

こういうやつね。黒いゴムシートの周りにオレンジの縁取りが付いているようなの。パンク修理のたぶん定番品で、使ったこともある人は多いことでしょう。小生も以前は使っていましたというか、ママチャリのパンク修理には充分使えます。でもスポーツバイクのパンク修理には使いにくいんですよね。なぜなら・・・

自転車

サイクルベースあさひのプライベートブランドスポーツバイク、プレジションスポーツ(略してプレスポ)“若草号"にハブダイナモとダイナモライトをインストールして、2ヶ月ほど運用しました。

プレスポ「若草号」のハブダイナモ化。その5 ライトとホイールをインストールし実走したよ! | HERMITCRAB

小生が採用したダイナモライト、Crops(クロップス)800HDJ2は周囲が暗くなると自動で点灯するオートライト機能を備えていますので、日没の2時間くらい前には点灯します。ちょっと早めなのですが対向車や歩行者への視認性はバッチリだし、完全に日が落ちたあとでも街乗りならCropsだけで充分な明かりを得られています

さて本題ですが、若草号は雨ざらし保管ですので、て2~3週間くらいに1回のペースでチェーンへの注油をしています。その際に若草号の全体をざっとチェックしているのですけど、ダイナモライトが若干下がり、タイヤまでの隙間が1cmちょっとになっている事に気づきました。走行時の振動やライトの光軸調整で角度をいじったせいで、ちょっと下がり過ぎてしまったようです

万が一ライトが下がりすぎた結果タイヤと接触することがあっても、タイヤは前方向に回転するためタイヤをロックしてしまうことはないのですが、それでもライトとタイヤが接触しないに越したことはありません。

ひとまずライトの角度をぐいっと上げておきました。左右のボルトを増し締めしておけば更に安心ですね。次回の夜間走行時に、ライトの光軸が上がりすぎていないかチェックしたいと思います。

ビアンキ事件からの教訓を得よう | バイシクルライフ:ロードバイクで関西を駆け回る日々

自転車の点検はとても大事です。何か問題が起こり、その問題が自分に起因しないことだったとしても、その問題による事故で後遺症を負ってしまうのは自分ですから。賠償金をふんだくればそれでOKとはならないでしょう。いわんや他人に怪我をさせてしまっては、せっかくの自転車ライフも台無しです。

上のビアンキ事件のもとになったフロントフォークのサスペンション。山を走らないならサスは百害あって一利無しと飯倉氏も述べています。ともかく、有名ブランドだからとか、最初から付いているからとか、そういう先入観は無しにして、自分の手足ともいえる自転車に向き合いましょう。なぜなら、自転車は危険なのですから。そして、自転車は車両ですから!("軽"車両だけど)

おわり。

ガジェット, きまぐれ雑記

この度の豪雨は令和2年7月豪雨と命名されたそうです。地震、豪雨、噴火とそれに伴う停電、火災、津波、浸水など災害は毎年絶えず起こり、本当にどうして良いのかわからなくなりそうなのですけど、自分の身体は自分で守ることをまずは考えたいと思っています。

小生の住んでいるところに今回の豪雨の影響はありませんでしたけど、災害といえばすぐに思い出すのは一昨年の北海道胆振東部地震。小生の自宅付近ではほぼ丸2日続いた停電で、夜の暗さを久しぶりに味わいました

自己中心的な備忘録を書いてみます。 | HERMITCRAB

小生のところは幸運なことに停電だけで済みましたが、これに建物の倒壊や火災、または今回のように豪雨被害が複合していたらと思うとぞっとします。

ちょうどこのタイミングでLEDライトを2つ購入しましたので紹介します。無印良品のLEDセンサーライトIS-001パナソニックの明るさセンサ付ハンディホーム保安灯WTF4088Wです。防災にも役に立ちつつ生活も豊かにしてくれそうなLEDライトに期待が膨らみます!

料理

大量にもらった採りたてのわらび。半分ずつ下ごしらえし、半分はすぐに食べ(下ごしらえに少し失敗してしまいましたけど・・・)、もう半分は冷凍することにしました。

わらびが好き!死ぬほど食べたい! | HERMITCRAB

1回ずつ小分けにしラップし包んで冷凍しました。食べるときはもちろん解凍する必要があるのですけど、だし醤油をかけて自然解凍することにしました。

料理

わらびをたくさんいただきましたので、下ごしらえして食べてみたいと思います。

もらったわらびの重さを計ってみると、なんと1.2kgくらいありました!全部を一度に下ごしらえすることはできませんので、半分ずつ調理することにします。

[ワラビのあく抜きと保存]基本の下処理のやり方でおいしく食す|カゴメ株式会社

わらびのあく抜き – 簡単な「わらびのあく抜き方法」と「保存方法」

こちらのサイトを参考に下ごしらえしていきます。必要なのは重曹。小麦粉と塩を使い重曹いらずでアク抜きできるという情報もありますが・・・

【わらびの実験コラム】小麦粉と塩でアク抜きはウソ!?|食べ太郎.com

小生は基本にのっとり重曹を使うことにしました。

きまぐれ雑記

出先で昼食。今日はセブンイレブンの親子丼。一日中雨模様でちょっと肌寒い日だったので、温かいものが食べたかったのです。

普段の買い物には以前からマイバッグを持っていく小生ですけど、今日は持ってなかったこともあり、レジ袋を有料で買い、温めてもらった親子丼をレジ袋に入れてもらいました。

車内で食べようとすると・・・まあ!思いのほかつゆだく!気を緩めると美味しいつゆをこぼしそう!パッケージを慎重に開け、つゆのしたたるフタを巧みに処理し、美味しく親子丼をいただきました。

思ったのは、こういう商品はレジ袋もパッケージのうち、ということ。

ガジェット, 音楽

前回のUI比較に続いて、Shanling Q1HiBy R3 Proの本体デザインを比較してみます。サウンドの比較は・・すいません、詳しくわかりませんがどちらもとても良いと思います\(^o^)/

デザインというかボタンの配置ね。両者で結構違い、設計思想が見え隠れします。

ガジェット, 音楽

HiBy R3 Proのイヤホン出力は本体上部に付いています。イヤホンジャックがノーマルの真っ直ぐなタイプだと、この写真左のように本体から突き出して、ケーブル部分が折れ曲がって下に伸びることになります。

・・・

なんか折れ曲がった部分のケーブルを痛めそうだし、ケーブルがHiBy R3 Proの画面を隠してしまったりと、あまりスマートじゃないと思うのは小生だけ??スマホとかも、下にイヤホン出力が付いている方が好みだなぁ・・・

きまぐれ雑記

筋肉は裏切らない・・・

Muscles don’t lie…

近畿大学生物理工学部准教授・谷本道哉先生の「筋肉は裏切らない」でおなじみ、NHKの筋肉体操を続けています。もともとはyoutubeに公開されていた日本語版を見ていたんですけど、いつの頃からか公開停止されたみたいで残念に思っていたところ、NHK Worldで公開されている英語版を見つけ、もうずっと英語版を見ながら筋トレしています。