PC, ガジェット

先日もSSDの記事を書きましたけど、大容量の外付けSSDが更に必要になったので、バッファローのSSDを購入しました。

かわいいピンク色のSSD!こういう機器って白とか黒とかのオフィスライクなデザインのものが多いですけど、下のブルーっぽいものもきれいですね。

容量は480GBのものをチョイスしました。2020/08/13現在の価格はAmazonで7,180円で700円オフクーポンがあり実質6,480円でした。同じサイズのUSBメモリより明らかに安価・・・なんという価格破壊でしょう!!!しかもSSDですから高速で読み書き可能・・!

・・・なんか書いているうちにブルーもゲットしてカラバリコンプしたくなってきた(笑)

簡易パッケージ?で届きました。大事なのは中身ですからパッケージの簡略化はありがたいです。

PC, ガジェット

1年ほど前にThinkPad X260のSSDをデフォルトから1TBのものに取り替えました。

ThinkPad X260のSSDを大容量のものに換装する。その3:X260を分解しSSDを取り替える! | HERMITCRAB

X260はもちろん超満足な仕様になったんですけど、もともと付いていたSDDが余ってしまいました。

でも内蔵タイプのSSDでも、外付けケースに入れれば持ち運びできる外付けストレージとして再利用できるんですよ!

こういう感じね。このケースはaliexpressで500円くらいで取り寄せたケースです。アクセスランプが青色LEDでとても眩しいのでパーマセルテープでマスクしてしまっています。それでも光は漏れるのですが、アクリルケースに反射して、これはこれできれい・・・かも。

SSDケースはAmazonでも1,000円くらいから流通しています。たとえばこんな製品(黒)こんな製品(シースルー)などね。ですので、賢明な諸兄は国内流通品をサクッと買ってしまうのがよろしいかと。

1点注意してほしいのは、ごくたまに激安ケースでUSB2.0タイプの旧型が未だに出回っているということ。Amazonでは見かけませんが、Aliexpressではちょこちょこ見かけます。USB2.0ではせっかくのSSDの性能を活かせませんので、手を出さないようにしましょう。

ベンチマークをとってみました。一番上の行を見てもらえれば分かるとおり、読み込み430MB/s、書き込み304MB/sの速度が出ています。外付けストレージとしては充分すぎる性能です。

大容量&高速USBメモリ SanDisk Extreme USB3.0 64GB を購入いたしました。 | HERMITCRAB

以前購入し今でも愛用しているSandiskのUSBメモリも充分速いのですけど、この外付けSSDの足元に及びませんね。

最近の小生はDavinci Resolveを使った動画編集作業が増えていて、高速ストレージはあればあるだけ助かる、という状況です。この外付けSSDはスマホよりも軽く、しかもSSDなので振動にも強いので、USBメモリ的にどこへでも持ち出しています。

余っているSSDがある方は、ぜひ外付けSSDとして有効活用してはいかがでしょうか。

またSSDは今回の用途のほか、SSDの入れ替えのときとか、緊急リカバリー時などにも使えるので、リスク回避の観点からも一つ持っておくことをおすすめします。

NVMe SSDが超高速USBストレージに、手軽に1GB/s超が可能な外付けケースを試す – AKIBA PC Hotline!

M.2タイプのSSDであれば、条件が整えば読み書きともに1GB/sの転送速度を実現するとか・・・1秒で1GBのファイルを保存できるのですよ。すごい時代になったものです。

きまぐれ雑記

屋外に持ち出し、繰り返し使うエコバッグ(マイバッグ)。でもほとんど洗ったことがありませんでした。考えてみるまでもなく、エコバッグの中に入れるのは私達の口に入る食品です。コロナ感染予防になるかどうかはともかく、食中毒なども予防するため、エコバッグを洗ってみることにしました。

きまぐれ雑記

少し前までクワズイモやアロエをハイドロカルチャーで育てていたんですけど、冬の間に水やりを忘れ、枯らしてしまいました。泳ぐ魚のいなくなった水槽のように主を失ったままのハイドロ容器を眺め続けて数ヶ月、意を決して再びハイドロカルチャーに挑戦することにしました。

今回は、ゴムの木を育ててみます。

写真・カメラDIY

もう2ヶ月ほど前になりますが、NHK朝の情報番組「あさイチ」でライティング特集が組まれていました。

9時台の企画 オンラインメーク&ライティング術|NHKあさイチ

2ヶ月前といえば5月の連休が明けた頃。本格的に始まったテレワークの流れを受けて、リモートのビデオ会議に使えるメイクやライティングのコツがわかりやすく紹介されていました。

その中で紹介されていたのが、美人板です。要するにレフ板なのですが、これが有るのと無いのとで大違い!NHKのベテラン照明さんが簡単に自作する方法を教えてくれていたので、いつか作ろうと思っていたのですけど、この度ようやく製作いたしました。

ダンボールを大きく広げたら・・・

PCx260

前回の記事の続きです。ThinkPad X260のキーボードの調子が悪いので、中華通販で交換用キーボードを輸入し取り付けてみたのですが、不具合が出てうまくいきませんでした。

デフォルトのキーボードと不具合の出たキーボードとで、裏面のフィルムの違いやフレキの違いが見受けられましたので、今回はヤフオクで現物写真を確認し、同じ(と思われる)ものを落札してみました

きまぐれ雑記

新型コロナウィルス感染拡大予防のためにマスク着用が事実上の義務化されているこんにち、欲しくなるのがマスクの置き場所ですよね。お店にはマスクを付けて入店するものの、買い物が終わってクルマに戻ったらマスクを外したいじゃないですか。でもそのマスクをまた別の店で着用する可能性もあるわけで。清潔に保管したいけど、呼気で湿ったマスクを袋などにしまい込むのもなんだか・・・ね。

そんなときに、このようなフックはいかがでしょう。

もともとはオフィスでの配線処理用の結束フックですけど、両面テープでどこにでも貼り付けられるので、車内に貼り付けてみました。買い物が終わってクルマに戻り、マスクをそのへんにポイ…ではなく、ここに吊るしておけば、不用意に触ることもなく清潔な気がします。マジで便利ですよ!

フックは黒い方が目立たず良いかもしれません。ホームセンターや百均のほか、車内の電装品の配線にも使うことからカー用品店にも在庫されていると思います。あると何かと便利ですよ。

たび旅, 写真・カメラ

新型コロナウィルス感染拡大予防のため、多くの神社で手水の使用を自粛されています。この手水に花を飾って参拝者を出迎えようという取り組みが全国的に広がっているようですけど、7月23日から26日までの期間限定で札幌市内と近郊都市の9社で「花手水めぐり」というイベントが開催されているので、全て訪れてみました。

【札幌市西区手稲区】2020年7月23日~26日は「花手水めぐり」へ。手稲神社、発寒神社などで開催 | 号外NET 札幌市西区・手稲区

開催しているのは以下の9社。

豊平神社(札幌市豊平区)  豊平神社 – 北海道神社庁のホームページ

札幌諏訪神社(札幌市東区)  諏訪神社 – 北海道神社庁のホームページ

発寒神社(札幌市西区)  発寒神社 – 北海道神社庁のホームページ   発寒神社

新琴似神社(札幌市北区)  新琴似神社 – 北海道神社庁のホームページ   札幌市北区鎮座 新琴似神社

手稲神社(札幌市手稲区)  手稲神社 – 北海道神社庁のホームページ   手稲神社

月寒神社(札幌市豊平区)  月寒神社 – 北海道神社庁のホームページ  

厚別神社(札幌市清田区)  厚別神社 – 北海道神社庁のホームページ

廣島神社(北広島市)  廣島神社 – 北海道神社庁のホームページ

錦山天満宮(江別市)  錦山天満宮 – 北海道神社庁のホームページ   錦山天満宮

それぞれの神社をGoogleマップにプロットしてみました。※スマホにAdGuardを入れている方は、小生のブログに限らず埋め込みGoogleマップが表示されませんので、各自ご対処ください!

位置関係を眺めてみると、西側に位置する新琴似、発寒、手稲は一度に行くとして、そのほかはなんとなく環状に訪問できそうです

小生はたまたま市内中心部に来ていたので、諏訪神社からスタートすることにしました。

それでは~、GoTo花手水めぐり!

PCx260

もう数ヶ月ほど前から、X260のキーボードの調子が悪いです。Q、A、Zのキーが時々効かなくなるんですよね。でも常に効かないわけではなく、普通にタイプできるときもあれば、急に効かなくなったりとイマイチ再現性がありません。でも効かないときは何をやっても効かず、調子よく文章を打っているときに突然症状が出たりして、イライラが募ります。

Qは、日本語を入力しているときはほとんど使いませんけど、AとZは頻出します。特にAは母音ですから単純計算でも5文字に1文字は打つことになります。Aを打つたびに文章入力のテンポが崩れるので非常にストレスが溜まります。またAもZもWindowsの標準的なショートカットでよく使いますよね。

AとZが効かないとどうなるかというと、たとえばローマ字入力で「ほっかいどう」とタイプすると「ほっきどう」となります。北寄(貝)の道??また「めっちゃざんねん」とタイプすると「めっchんねん」となりもう何がなんだか。

自宅作業ではこのように外付けキーボードを利用するなどしていましたが、さすがにこれでは外での作業は無理!ということで、キーボードの交換をすることにしました。

貧乏暇ありすぎ。 輝く低所得者層 Thinkpad x260 キーボード交換

今更!? ThinkPad X260のキーボード交換 – 一応理系男子

上記サイトを参考にさせていただきました。

ガジェット, 音楽

2.5mmバランス接続ジャックは、一般的な3.5mmステレオジャックと互換性がありません。

3.5mmステレオ出力しか無い状況、例えばパソコンのヘッドホン出力で音声チェックする必要がある場合や、Shanling Q1のように3.5mm出力のみのプレーヤーを使うときは、2.5mmバランス出力のケーブル(またはイヤホン)だけでなく、3.5mm出力のイヤホン(またはケーブル)を持ち歩かなければなりません。その煩雑さを回避し、2.5mmバランスケーブルのみの運用を可能にするのが、2.5mmバランス→3.5mmアンバランス変換プラグです。

2.5mmバランスは端子が4極、3.5mmステレオ(アンバランス)は端子が3極ですので、単純にジャックのサイズ変換をするだけではNGで、詳細は省きますが正しく結線したオーディオ用の変換プラグが必要です。小生はdd HiFiブランドを展開する中華オーディオメーカーDD Electronics Technologyのこちらの製品を購入してみました。結果、非常に満足のいく製品であることが分かりましたので紹介します。

↓こちらは2.5mmバランスを4.4mmバランスへ変換するタイプ。

お高めなオーディオプレーヤーのバランス出力は4.4mmのものがあります。おそらく2.5mmバランスより利点があるのでしょう。小生には(まだ)無用の長物ですけど。

Amazon国内流通品は、商品リンクのとおりまあまあ高価なので^^;小生はAliexpressで購入しました。