Mavic Airを連れて海に行ってきました。

一緒に持っていったのはHoly Stoneのトイドローン、HS120Dと、SUAOKIのソーラーパネルです。

砂浜ですので、地面に物を置くだけで砂が付いてきてしまいます。

ヘリポートはマジ必須です。

閑話休題、いそいそと準備し、白波立つ大海へ、GO!

空高く舞うMavic Air!

波の打ち寄せる海岸線!こんな画、テレビでしか見たことない!

波を真上から見るとこうなります。霜降り牛みたい。

動画を撮ってみました。
BGMはこちらから拝借しました。フリーBGM素材「Jungle Walk」試聴ページ|フリーBGM DOVA-SYNDROME
Mavic Airで撮影した動画には音声が入っていない(というかドローン本体にマイクが付いていてもプロペラの風切り音しか入らないので無意味)ので、BGMがあると華のある動画になります。

Mavic AirとHS120Dを同時にフライトさせてみました。HS120Dのホバリング性能には買った当初は感動したものですが、Mavic Airの安定性には比べるべくもないですね。Mavic Airはピタッとホバリングするのに対し、HS120Dは少し風に流されては移動を感知して制動がかかる、という感じです。

ともかく、海を望みながらのドローン飛行はとてもとても楽しかったです。他人もほぼいない状態でしたから安全な飛行ができましたし。今後、いろんな動画を撮って編集してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)