キスマイクマモトオオイタ JR九州

昨年は長崎キャンペーンを行っていたKis-My-Ft2が今年は熊本大分のキャンペーンを行っていたので、これは行かねばと思いたち行ってきました。

昨年の記事はこちら。
キスマイが長崎キャンペーンをしてるので長崎に行ってみました前編 キスマイトレインを制覇するとー – HERMITCRAB
キスマイが長崎キャンペーンをしてるので長崎に行ってみました後編 軍艦島に行ってみるとー – HERMITCRAB
キスマイが長崎キャンペーンをしてるので長崎に行ってみました番外編 うまか!うまいものを食うとー – HERMITCRAB

まずはキスマイラッピング車両を見ないことにはどうしようもありません。ラッピング車両の運行予定をよく見て、旅行スケジュールとのすり合わせをおこないます。

まずはキスマイ新幹線。九州新幹線さくら、つばめの車両です。

キスマイ仕様のつばめ先端部。

車両にメンバーの写真とキスマイクマモトオオイタのロゴが。

デッキや客室内にはポスターが掲示されています。

続いてキスマイソニック。特急ソニック883系のキスマイ仕様です。

先頭部はこんな感じ。

内部は一昔前のSF映画に出てきそうな近未来感が漂っています(笑)

ちなみにソニックは885系の車両もあり、こちらにも乗ってみました。

さてここからは、各地に設置されたキスマイパネルを紹介します。ただ去年の長崎と違い、今回は熊本・大分に7箇所散らばって設置されていて残念ながら全ては行くことができませんでしたので、行けたところのみ紹介します。

まずは熊本駅。

パネルの左上にKUMAMOTOの文字が。そして職員の方の手作り看板に気分がほっこりしました。

続いて阿蘇駅。

阿蘇周辺は熊本地震や去年の台風被害の影響で不通区間が多く、小生は熊本からレンタカーで行きました。

続いて別府駅。

別府駅にはキスマイソニックの模型がありました。キスマイメンバーの代わりに駅員さん?の顔写真が貼られていて気分がほっこりしました。

最後に由布院駅。

由布院には別府からバスで行きました。

おまけ。博多駅。

パネルこそありませんが、さすが九州の玄関口としての貫禄!

各駅にはキャンペーン冊子が陳列されていました。札幌からは郵送で取り寄せるしか手に入れる方法がなかったレア物がこんなにどっさりと!

キスマイトレイン乗車ついでに、メンバーがロケに行った地にも行ってみましたので、今後の記事で紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)