SIMカードを入れてメイン端末として運用しているRedmi 4 Primeですが、どうも通知関係がおかしいようです。おかしいというのは、例えばGmailのプッシュ通知がリアルタイムできません。ほか、メールなどの通知が遅れるというか、端末がスリープ状態のときに通知が来ず、GmailアプリなりLineアプリなりを開いたときに、まとめて通知が来るイメージ。
アプリを開いたままでメール受信テストをしてみると、この場合は即時に受信し通知が来るのです。

状況を察するに、ある程度アプリを使用していない時間が続くと、そのアプリは問答無用でkillされてしまい、そのあとは自動で再起動することもなく、通知を受信しないままになるのでは・・・だから、アプリを自分で起動した際に一気に受信するのでは・・・と考えました。

Xiaomiの他の端末で、動作検証しているサイトを見つけました。
MIUI7@XIAOMI Redmi note 3 pro の電源管理 – 我楽

こちらを参考に、Redmi 4 Primeの設定を変更してみました。変更ポイントは2つ、Autostartと電源管理です。

まずはAutostart、すなわちkillされてもすぐに再起動するアプリを選びます。設定項目は次の場所にあります。
設定→APP SETTING→Permissions→Autostart

メールアプリやリアルタイム通知が必要なアプリを選んでおきました。ここにはGmailアプリはありません。最初から入っているシステムアプリだからでしょうか。

続いて電源管理。設定項目は次の場所にあります。
設定→Battery & performance→Manage apps battery usage→Choose apps

ここで、電源管理を手動で設定したいアプリを選びます。手動で設定といっても、バックグラウンドでの動作を妨げないようにするだけ。Background settingsはNo restrictionsを、Background locationはAllowを選んでおきます。

ただこれでもGmailの通知が遅れることがあります。遅れる条件がわかれば対策もとれるところですが・・・どうしたもんじゃろの~まあ致命的な問題ではないですし、今後も継続的に状態を見ていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)