小生とダイエット。

きまぐれ雑記

コロナ禍における外出自粛、テレワーク、運動不足、そしてなんともいえない自粛ムード・活動停滞により、体重が増加してしまいました。きちんと記録を付けているわけではないですが、ベストな頃と比べると最大5kgくらい超過しました。

この程度体重が増えたところで、現状になにか問題があるわけではありません。ただ、今のままの生活だと、これからどんどん体重が増えていきそうですし、それによって将来的に健康を害することがあるかもしれません。そう考え、ダイエットに取り組んでいました。

小生なりに掲げたモットーはただひとつ。それは・・・

とにかく、無理はしない!!

ダイエットをして理想の体重を手に入れることは結構なことですけど、そのために心身を病んでは意味がありません。ですので、目標体重は決めますけど、特に期限は定めず、いろいろなことをある程度の期間試して、小生にあった方法を模索することにしました。

結果として、小生にマッチしそうな方法を見つけました。それは・・・食事に対する意識改革でした(笑)

具体的には、白米やパンなど炭水化物を主食として毎食食べるという「常識」というか「習慣」を辞める、というもの。いってみれば糖質制限ダイエットなんですが、なんとしても制限するということではなく、習慣で食べることを辞めてみた、というだけのことです。

小生はもともと白米が大好きで、3食白米でも全然OK。なんならおかずがなくても食べちゃうくらいだったんです。

ですが・・・若い頃と同じ量を食べていると、若いときほどカロリーを消費しないのですからエネルギーが余る一方なのは目に見えていますよね。だから、毎食白米を食べるということを辞めてみたわけです。

では食事をどうするかというと・・・やっぱりですねw野菜や肉、魚を入れ、味付けはイチからやってもいいですし、鍋キューブを使ってもぜんぜんOK!で、もし鍋である程度お腹いっぱいになったら、シメのご飯やうどんは食べなくても良い、と考えます。だってお腹いっぱいなんですから。

でもね、もし食べたいと思ったら別に食べてもOKです。そこは無理しない。

炭水化物を食べないと体調に良くない、と心配もありますが・・でもね、ご飯やパン以外でも結構食べてますよ。ラーメン、うどん、パスタ、お菓子などね。そのあたりまでこだわって炭水化物を抜くガチな方ならともかく、小生の場合は我慢したくないときは我慢しないスタイルですからこれくらいで充分。

ちなみに2分間のプランクと、「みんなの筋肉体操」を見ながらの筋トレもしています。毎日ではないけど、もう1年以上続けています。そして、筋トレのあとはプロテイン摂取!

筋肉体操程度の筋トレでも、続ければなんとなく筋肉が付いてくるもので、結果が出るようになると続ける気力も湧いてきます。

でも、やってみてわかったんですけど、筋トレしても体重は落ちませんwそれから、間食を我慢しても、ビールを糖質0ビールにしても大して効果なし。結局のところ、やっぱり摂取量と消費量のバランスなんですよね。自分の消費量をなんとなく知った上で、メシが多いなと感じたら少し減らすのが良いのでしょうね。

というわけで食事に対する意識を変えてみたところ、たぶん3ヶ月くらいで5kgくらい体重を減らすことができました。減らすというか、もとに戻った感じです。無理なく体重が減ったし、体調が悪化するようなこともありませんので、小生にはこのダイエット方法が合っているようです。

ただごくたまにですが身体がSOSを発することがあります。そういうときは、我慢せずに食べます。そうやって、身体の声に常に耳を傾けることも大切ですよね。

きまぐれ雑記

Posted by Hermitcrab