DaVinci Resolveを17ベータにアップデートした。無料版でもインターレース解除ができるようになったらしいが実際は・・・?

PCDavinci Resolve

DaVinci Resolveの最新版17はまだβテストの段階ですので、ひとまず安定版の16を使っています。

話は変わりますが、ビデオカメラはデフォルト設定がインターレース方式での撮影になっているものが結構あるんですよね。TV用素材を撮影するプロ機材ならともかく、民生用のビデオカメラもそう。インターレース映像は、プログレッシブ方式を採用しているパソコン用モニタでは走査線が目立ってしまうので、インターレース方式で撮影してしまった映像素材の処理に悩まされている今日この頃です。

インターレースの解除は、DaVinci Resolve 16までは有料のStudio版でなければできなかった(正確には、無料版でインターレース解除すると画面いっぱいにDaVinci Resolve Studioのウオーターマークが焼き込まれてしまう)のですが、最新の17からは無料版でもインターレース解除できるという非公式な情報を見つけたので、試しにインストールしてみました。

DaVinci Resolve 17 | Blackmagic Design

DaVinci Resolveのダウンロードはこちらから。現状ではまだβ版で、バージョン17.0B BUILD 33(ダウンロードしたインストーラのファイル名によると17.0b9)です。

インストーラーを実行すれば、16を入れた状態でも上書きアップデートしてくれます。

さっそく、インターレース方式の動画素材を読み込ませてみました。クリップを右クリック→クリップ属性を選択すると・・・

あれ??自動-プログレッシブと表示されてるぞ??勝手にプログレッシブ変換されるモードになってる??

16でインターレースのまま編集したプロジェクトを引っ張り出してきて、同様に素材クリップの属性を見てみると・・・優先フィールド=自動、で、その下にデインターレースを有効にするというチェックボックスがデてきました!デインターレースというのは要するにインターレース解除ですので、ここにチェックしOKを押してみると・・・

このようなアラートが出ました。やはりというべきか、デインターレースは有料版のみの機能と書いてあります。

ひとまず後でを押すと・・・

映像をお見せすることができませんが、やはり画面全体にDaVinci Resolve Studioのウオーターマークが表示されました。インターレース解除が17の無償版でも可能というのは、やはり公にはガセネタということがわかりました。

ですが・・・

何度かやっているうちに、上記のアラートが出るもののウオーターマークが何故か表示されなくなったんですw

そして、デリバーで書き出した映像もインターレース解除されていました!

どういうカラクリでインターレース解除できるようになったかわからないのですが、もしかしたらβ版だから機能制限を解除しているのかもしれませんね。今後のバージョンアップを注視したいです。

関連記事:

PCDavinci Resolve

Posted by Hermitcrab