機械に感動

よくある近未来SFのパターンとしては、「タイム・マシン」「北斗の拳」みたいな退廃的な世界観か、生産性が格段に上がり人々は働かなくてもいい、羨ましいくらいバラ色の未来、みたいな世界観がありますが。いずれ…

9・11

9・11です。そしてこの日は職場の先輩の親父さんの誕生日らしいです。ちなみにその方のお袋さんは、1月16日生まれ。阪神大震災の日です。「わたしの誕生日にもなんか起こるんじゃないか」なんてことをその人は冗談…

七人のおたく

またまた1ヶ月近く空いてしまいました。ネタはちょこちょこあがっているのですが、なかなか書く時間と気力がなく、全国に数人の読者のことを思うと居ても立ってもいられず・・・でも退廃的な気分に支配されている…