たび旅, 写真・カメラ

小生がCANON EOS6Dを持ち歩くために使っていたカメラバッグはこれでした。
EOS 6D用のバッグはこれだ!マンフロット ウニカ・メッセンジャーバッグ1型! – HERMITCRAB

最近はタムロンの大三元レンズ2本を持ち歩くようになり、このバッグでは力不足です。というか、70-200F2.8はこのバッグには入りませんので、このレンズ用に別のケースを用意してそれに入れて持ち運んでいる状態で、つまり、パソコンを入れたりするメインのカバンとカメラバッグ、70-200用ケースと、3つも持って仕事に行くという状態です。仕事道具も含め、これらがすべて入るバックパックが欲しいなと思っていろいろと探していました。

候補に絞ったのはこちら。

コンパクトなのに大容量!理想のカメラバックをまた作ったので本気で紹介するよ!【Endurance Ext】 | studio9

MA 3N1 バックパックM CA

“GRAPH GEAR NEO”プロカメラバックパック – DGB-P01BK

上の2つは、評判は良さそうでyoutuberさんたちのレビューもあるのですが、なにぶん現物が札幌市内の家電量販店にないためサイズ感や使用感が分かりません。3番目のエレコム「“GRAPH GEAR NEO”プロカメラバックパック」は、当初は候補になかったもののビックカメラ店舗で現物を見ることができ、小生の希望を満たすものであったため、購入することにしました。

たび旅

愛宕神社トリビア | 愛宕神社

正直、名前は聞いたことがあったものの、どこにあるのか、どんなところなのか全く知らなかった愛宕神社。よくよく調べてみると、小生が江戸務めで行動する範囲にあることがわかりました。しかも、愛宕山なんていう山にあるそうで。え?都心に山??なんか微妙に興味が湧いてきたので行ってきました。

大きなビルの向こうに、愛宕神社があるはずなのですが・・・

たび旅

今年の1月3日ですが、JR三ノ宮駅から神戸空港へ移動する途中に時間があったので、神戸の町をそぞろ歩いてみました。

まずは南京町。いわゆる中華街ですが横浜と違い神戸は「南京町」と呼ぶそうです。

たび旅, 鉄道

先日の九州旅行でJR九州のネット予約サービスがあまりにも便利だったため、年末年始の旅行用JRを手配するためにJR西日本のe5489を使ってみました。

キスマイが熊本・大分キャンペーンをやっているので行ってみましたその6 JR九州のネット予約が便利すぎるとー – HERMITCRAB

たび旅キスマイクマモトオオイタ

まじめなはなしはここまで!まだまだ九州初心者の小生が定番のグルメを堪能しましたという話です。

たび旅, 鉄道キスマイクマモトオオイタ

列車こそネット予約でしょ!|JR九州

今回の旅で乗った列車は博多⇔熊本の往復新幹線と、博多⇔別府の往復特急です。いずれも、九州に上陸してからタブレットでネット予約し、みどりの窓口の中にある自動発券機で発券しました。気分的には飛行機のチェックインに近いです。そのうち1本は発券期限ギリギリの発車5分前に予約し、即座に発券して飛び乗るという荒業を行ってしまったのですが、それもこれも、JR九州の予約システムがとても便利だから行えたのです。クレジットカードを登録できますので、発券の際に精算なども必要ありません。発券の際は、クレジットカードと登録電話番号(下4ケタのみ)の入力のみですぐに受け取ることができます。とにかく、システムの動作も速いのですよ。
また便利だけでなく、ネット予約のほうがみどりの窓口などで購入するよりかなり安いのですよね。安くて便利、これは使うしかないでしょう。JR九州としてもみどりの窓口での人件費節約やお客サービスの向上が図れますので、見事なまでのwin-winなシステムです。こちらによるといろんなキャンペーンを行っているようですので、乗客もきっと増えてることでしょう。乗客が増えれば収益も増し、路線維持やサービス向上にも繋がり、それがまた乗客増加に繋がる・・・乗客減少で廃線の話しか出てこないJR北海道とはなんか違います。JR北海道も、官民一体でぜひ頑張って欲しい!!

たび旅キスマイクマモトオオイタ

別府地獄めぐり – Wikipedia
別府地獄めぐり公式サイト(別府地獄組合)

別府に行くのも初めてです。若かりし頃の大泉さんいわく、「いたる所で湯船湯気が出ている」とのことで楽しみにしていましたが、期待どおりの面白い所でした。

別府はもちろん温泉が有名ですが、湯につかるためではなく、その奇観を楽しむ温泉のことを「地獄」と呼ぶそうです。地獄はたくさんあるのですが、その名も「別府地獄組合」に加盟している地獄が鉄輪地区周辺にあり、バスでのアクセスなども容易なので行くことにしました。ただ、滞在時間が2時間ほどしか取れないため、全ての地獄を回ることができません。

別府地獄めぐりを日帰りで楽しむ方法 : たのっちのぶろぐ

ですので、こちらのサイトを参考に、「海地獄」と「かまど地獄」にターゲットを絞って楽しむことにしました。

たび旅, 鉄道キスマイクマモトオオイタ

寅さんがウィーンを由布院と聞き間違えたことくらいしか知らなかった由布院に行ってみました。熊本からキスマイ新幹線で博多に戻り、博多からキスマイソニックに乗って別府で下車。別府からバスに乗って由布院へ行きます。

たび旅キスマイクマモトオオイタ

阿蘇震災関連情報 | ASOVO アソボ | 阿蘇観光ポータルサイト

熊本から阿蘇地方に行くルートは通行止め箇所や鉄道不通区間があるため注意が必要です。小生は熊本市内でレンタカーを借り、国道57号線を進み、大津町で県道339号「ミルクロード」を通って、阿蘇地方に北からアクセスするルートを選びました。

連休のせいか、同じ考えのドライバーが多いせいか、はたまたやはりこのルートが熊本-阿蘇間を結ぶ生活道路でもあるせいか・・・つまりは、激混みでした(^^ゞ

たび旅キスマイクマモトオオイタ

熊本城は10代前半の頃に部活の全国大会で行ったことがあります。熊本城周辺を走った事があるはずなのですけど当時の記憶はほとんど無く、火の国熊本にまたいつか行ってみたいと漠然と思っていたところで去年の地震ですよ。

崩れ落ちる熊本城の映像に、おぼろげながら在りし日の記憶がよみがえり、もう一度熊本城を見たい!キスマイクマモトオオイタをきっかけに今回行くことができました。そして、熊本城の今の姿を見てきました。

ご利用案内 | 【公式】熊本城