きまぐれ雑記料理

スーパーで売っている豆苗は、食べる部分を切り取ったあと数回収穫ができます。写真のような容器に残った根を移し、豆が隠れない程度に水を入れて明るいところに置いておきます。水は毎日取り替えましょう。

写真右は2日、左は1週間経ったもの。最初はなかなか新芽が伸びてこないのでなんとなく焦りますが、4,5日経つとグングン伸びてきて安心したものです。さて、次はいつ頃収穫しようかな~♪

豆苗の定番料理のひとつは鶏ガラベースの玉子スープですが・・・

豚バラ肉に巻いても美味しいです。スープに入れると柔らかくなりますし、焼くと意外にシャキシャキ感が残って楽しい食感になります。

きまぐれ雑記, たび旅

安田顕さんの活躍が近年目覚ましいですね。ドラマやバラエティのほか、テレビコマーシャルでも見ない日がないほどです(言い過ぎ?)。

そんな安田さんが若かりし頃(といっても20代後半ですが)に出演した雅楽戦隊ホワイトストーンズというテレビドラマがあります。札幌市白石区だけを守る正義のヒーロー、雅楽戦隊ホワイトストーンズのメンバーの一人が、安田さん扮する「本郷隆」です。

https://amzn.to/36azjR4 雅楽戦隊ホワイトストーンズ~白き伝説よ永遠に 第3話より

左から北郷誠(戸次重幸/旧芸名:佐藤重幸)、南郷進(鈴井貴之)、本郷隆(安田顕)。この3人が今まさにお芝居しているのが、白石区にある菊水歩道橋です。

ここはなんと六叉路の交差点!慣れてないドライバーにとってはもちろんのこと、歩行者にとってもなかなかの難所です。そう、この円形歩道橋がもしなければ。

この先に見えるのが菊水歩道橋です。看板を見て分かるとおり主要4道路と脇道が2つ、合計六差路となっています。

きまぐれ雑記

うちはコーヒーをで買って、都度挽いて淹れています。なんとなくいつも冷凍保存していたのですけど、コーヒーの美味しいお店や、上手に淹れてくれるお宅の豆って、別に冷凍庫から取り出すわけではないっぽい・・・しかも冷凍庫から出してすぐの豆は冷えているので、湯温が下がり美味しく淹れられないという話も・・・

より美味しいコーヒーを淹れるために何が正解なのか分からないのですが、新鮮な豆を買って空気も紫外線も遮断し常温保存、ということを試してみることにしました。そのためには保存用の容器が必要です。

いわゆるキャニスター、保存容器の類って、ほとんどが透明なガラス製なんですよね。いろいろな店を回っても、あるのはほぼ透明ガラス製ばかり。陶器製もあるにはあるのですが、フタが貧弱なものばかりで密閉保存には不安が残ります。仕方ないので、amazonさんにお願いすることにしました。

いいのを見つけました・・・!

きまぐれ雑記料理

4月~5月は行者にんにく(ギョウジャニンニク)が旬です。スーパーで見かけたので醤油漬けを作ってみました。

ヒトビロという名前で売っていました。

きまぐれ雑記, 音楽

大型連休の自由研究として、ホイール組みと並行して取り組んでいるカリンバ製作ですが、キーやブリッジなど金属パーツを取り外して、面取り・ニス塗り・磨きを行った結果、このようになりました。単純な作業の繰り返しで見違えるようにきれいになりました!

自宅待機のお供に!自由研究に!カリンバDIY製作キットにチャレンジしました! | HERMITCRAB

地味な作業は次のようなものです。

ガジェット, きまぐれ雑記, 音楽

なにを言っているかわからないと思いますが、こちらの写真をご覧ください。

Shanling Q1(深緑色)+シルバー&ブルー&グレーのケーブル+CCA C12(ゴールドカラー)の組み合わせ。2014-15シーズンNHK杯の羽生結弦選手のフリープログラム「オペラ座の怪人」の衣装に近いものを感じます。

イヤホンにデフォルトで付属しているケーブルは、音質的にも色合い的にも今ひとつなことから始まった小生のリケーブル探し。これまでいくつか書いてきたとおり、探せば星の数ほどのイヤホンケーブルが流通しているのですが、小生の目にとまるのは華やかな色のケーブルばかり。音の変化以上に見た目で楽しむのが小生のリケーブルライフとなっています。

見た目でも楽しむといえば、フィギュアスケート選手の衣装ですよね。ちょうど録画してあったNHK杯の羽生結弦選手特集をテレビで再生しながら、一緒にイヤホンの写真を撮ってみました。

きまぐれ雑記, 音楽

カリンバってこんな楽器です(後述のとおり小生の制作品です^^;)。親指ピアノとも呼ばれ、両手で抱えられる程度の大きさの箱や板に細長い金属板が取り付けられていて、両手の親指で演奏します。見たことある人はいますか?小生は大ベテラン打楽器奏者が職場に持ってきて戯れにいじっているのを随分前に見たことがあり、アフリカ発祥のこの楽器の素朴な音色にちょっとだけ興味を持ったものでした。

まあそれからいろいろあり、新型コロナウィルスの影響で予定も色々キャンセルになり、自宅待機やテレワークも増え、新たなことにチャレンジする時間が取れるようになりましたので、この機会にとカリンバ自作キットを購入してカリンバ制作にチャレンジすることにした次第。3月11日にキットを手に入れ、4月に入ってからちょこちょこと作業を始め、ひとまず演奏できる状態までは制作が進んだので、ここまでの作業を紹介します。一筋縄でいかないことが多々ありましたが、うまく行かない部分をああしよう、こうしてみようと解決策を考えていくことで、自分自身のスキルアップになります。これこそまさに自由研究ですよね!

きまぐれ雑記料理

テレワーク中のランチは極力テイクアウトを利用しています。この日のランチは、手持ちの鍋とラーメンどんぶりで作った天下一品のこってりラーメン!どうですこの見た目!自分で言うのもなんですが、お店で出てくるこってりラーメンぽくないですか!?

オンラインショップWEB屋台 | 天下一品 -鶏ガラベースのこってりラーメンが自慢!-

北海道唯一の天下一品は、すすきのと中島公園の中間あたりにある「すすきの店」です。一時的に出社した折に立ち寄り、店舗で購入しました。

「こってり」を2食分、具付き(チャーシュー、メンマ)で購入しました。1食あたり税込830円。刻みネギなど具は2食分がまとめて入れられています。そして異彩を放つのは、麺や具の分量をはるかに凌駕する、ずっしりと重量感のある赤いレトルトパック!コレなんでしょう?

とにかく、昼どきを過ぎ腹が減って仕方ないので、調理にかかります。

きまぐれ雑記

今日のランチは、ガストのランチタイム限定テイクアウトメニューよりロコモコ丼!税込み320円でご飯大盛りも無料!

丼容器から出してお皿に盛りつけてみました。大量のご飯に香り高いタレが染み込み、ハンバーグも食べごたえ充分!目玉焼きで味変を楽しみ、付け合せのハッシュドポテトのジャンクフード感もたまりません。大満足のランチとなりました。

【意味不明】ガストのランチ限定「テイクアウト丼」が異常な安さ! 唐揚げ&ロコモコがまさかの320円!! しかもご飯大盛り無料ってマジかよ! | ロケットニュース24

ロコモコ丼のほか、唐揚げテリタル丼というのもあります。10年前なら2個とも買って食べ比べるところですが・・・寄る年波には勝てずロコモコ丼だけ買った小生。ご飯大盛りはせめてもの反骨精神ですw

テレワーク中にネット注文し、指定時間にガストで受け取りました。

すかいらーくのお持ちかえり

小生はテレワークできるから良いけど、飲食店でテレワークは多分ありえませんよね。新型コロナウイルス感染症の影響のため飲食店のお客さんは軒並み減っています。飲食店が潰れたら小生はもとよりみんなが困ります。飲食店は工夫をこらしてテイクアウトメニューを開発したりと経営努力をなさっていますから、小生は積極的にテイクアウトを利用して応援したいと思います!

今日は大手のお店に行きましたが、明日から近所の個人経営の店のテイクアウトをいろいろ試したいと思っています。居住地がバレるので紹介できないかもしれませんがご容赦いただきたく、皆さんもこの機会にお気に入りのテイクアウトを探してはいかがでしょうか?

きまぐれ雑記

大相撲チャンネル | 【AbemaTV】国内最大の無料インターネットテレビ局

大相撲観戦にはAbemaTVが便利です。NHKとは違った切り口で解説してくれるので相撲の勉強にもなりますし、なによりテレビだけではなく、スマホやタブレット、パソコンでも見られるのがめっちゃ便利!

・・・しかし本当に観客がいない!その分、力士や行司、呼び出し、審判などがどのような動きをしているのかよくわかります。四股を踏む音や行司・呼び出しの声、力士がぶつかり合う音など、普段は歓声にかき消されて聞こえない場内音が生々しく聞こえます。いや、もしかしたら、観客がいないぶん力士たちもあらゆる所作にいつも以上に緊張感を持って取り組んでいる感じ。