ガジェット, スマホ・Android

いろいろなワイヤレスイヤホンをとっかえひっかえ使っているので、別のイヤホンを使いたいときはスマホのBluetooth設定をいじる必要があるときがあります。

普通は、ドロワーから設定アイコンを探してタップ→接続済みの端末を探してタップという、2ステップの探してタップ作業が必要で、これが結構煩わしかったりします。

そんなときには、ホーム画面に一発で行けるショートカットを置いてしまいましょう!

方法はとても簡単です。

ガジェット, スマホ・Android, 音楽TWS, umidigi

中国・深センに拠点を置くUMIDIGIAirBuds Uという完全ワイヤレスイヤホンを手に入れました。

小生はUMIDIGIのF1というスマホを運用しています。新しいスマホを次々とリリースし、またスマートウォッチ市場にも進出するなど勢いのあるメーカーです。

公式サイトによると、2019年にUpodsUbeatsという2種類のワイヤレスイヤホンを、同メーカーとしては初めてリリースし、今年2021年になってAirBuds UAirBuds Proという2種類のワイヤレスイヤホンをリリースしました。

Proはカナル型のTWSで、最大の特徴はActive Noise Cancellationというノイズキャンセル機能を持っていることでしょう。興味はありますがまだ国内で流通しておらず、AliexpressのUMIDIGI公式ショップで約80ドルで販売されています

小生が手に入れたのはAirBuds Uです。13mmのDD(ダイナミックドライバ)を搭載したインナーイヤータイプのTWSで、見た目はAppleのEarPodsとそっくりなのだそう。でもこちらはホワイトのほか、ブラックと、公式サイトやAliexpressではレッドのカラバリもあります。

ホワイトはまんまEarPodsになってしまうので、小生はAmazonでブラックを購入しました。

PC, ガジェット, スマホ・AndroidBaseus, UMIDIGI F1, x260

自宅ではもちろん、出先でThinkPad X260を使うときや出張など、どこに持っていっても重宝するBaseusの超コンパクトな65WUSB-PD対応充電器。

【Baseus PD 65W】PD対応な手のひらサイズ充電器を買ってみた。PD給電は今後汎用性が広がりそう! | HERMITCRAB

ヘビーに使っているので紛失や破損したときの機会損失が心配です。この充電器にはブラックのほかホワイトモデルもあるので、予備としてホワイトモデルも追加購入しました

ホワイトモデルはパッケージもブラックとは異なるホワイト仕様。続いて開封していきます。

ガジェット, スマホ・AndroidMibro, Xiaomi

Mibro Colorというスマートウオッチを買ってみました。

Mibro Color Smart Watch – mibro

スマートウオッチ業界は、Apple VS 群雄割拠の中華メーカーといった様相です。Mibroはミーブロと読むのでしょうか、スマートフォンや家電業界への進出目覚ましいシャオミ(Xiaomi/小米)出資の関連企業だそうです。またAliexpressでは上のリンクのとおりYouPinというセラーが販売していますが、これもシャオミの小売プラットフォームとのこと。

About Mibro – mibro

What is Xiaomi ecological chain or Xiaomi youpin? | GearBest Blog

シャオミはスマホをいくつか所有していますから、小生としては親しみのあるメーカーです。

現在のところ国内では流通していませんから、購入は上のAliexpressから。今までスマートウオッチを使ったことがなかったのですが、どうして今回購入しようかと思ったかというと・・・

コロナの影響で、小生のような一般人でも知るところになった血中酸素濃度を計測できることと、

すごく良い製品であることをグイグイアピールされてしまったことw $34.99というお値打ち価格も魅力的ですよね。スクエアボディでApple Watchのような外観もGood。

本体+白バンド付きを発注したのですが、セラーのクーポンなどが適用になり3,761円で購入できました。到着までの時間は15日でした。

ガジェット, スマホ・Android, 音楽KZ, TWS

qdcタイプのイヤホン用なら、これを買っとけば幸せになれるかも・・・1週間ほど使い込んで、正直そう思いました。

手持ちイヤホンをTWS化できるアダプタは、なかなか気に入ったものに出会えていないのが実情です。以前TRN BT20S Proを所有していたのですが、不良品に当たってしまい中国のセラーと交渉し交換品を送ってもらった挙げ句、最終的には接続性能への不満がガマンできず、手放してしまいました

我が家のBluetoothイヤホンたち、要らない子はどれだ!??泣く泣く最終選別してみた。 | HERMITCRAB

なんとなくTWS不信に陥ってしまったので、ゴキゲンに調子のいいKBEAR S1をメインに使う日々が続いていました。KBEAR S1は左右のモジュールがつながっているタイプなのでTWSほどの自由度はないのですが、やっぱ音楽が途切れないのは一番大事!

そんな折、中華イヤホンメーカーの雄KZから、同社初?のTWSアダプタが登場しました。しかも価格はなんと$19.99(2,270円)

地雷かもという不安が一瞬よぎりましたが、TWSアダプタとしてはおそらく史上最安値の商品、しかも後発品ですので色々改善されてるかも、と思い、躊躇なくポチりました!

KZ AZ09 HD Bluetooth Module Wireless Upgrade Cable Bluetooth 5.2 HIFI Wireless Ear Hook C PIN Connector With Charging Case|Phone Earphones & Headphones| – AliExpress

小生はAliexpressで購入しましたが、Amazonにも出品されてますね。

納期を見るとおそらく中国からの直送だと思われますが、価格はAliexpressとほぼ変わらないので、Amazonで購入しても良かったかもしれません。

届いたのは注文から18日後。開封していきます・・・!

www, スマホ・Android, 音楽

昨日(2021/05/21)、このニュースを知ったときから、そわそわして仕事が手に付きませんでした。何のニュースかというと、

B’zが待望のサブスク解禁!

B’z 全曲ストリーミング配信開始!! B’z Official Website|NEWS

デビュー曲「だからその手を離して」から最新曲「きみとなら」まで、B’zの全シングル、アルバム、ミニアルバム、ベストアルバムに加え、松本孝弘、稲葉浩志のソロ作品(一部除く)を合わせた計880に及ぶ楽曲が、本日5月21日(金)より、サブスクリプションサービスによるストリーミング配信を開始しました!

B’z Official Website|NEWS

すごい嬉しい!!☆彡

ガジェット, スマホ・AndroidShinjimoru

冬季間は特に地下鉄を多用します。地下鉄を常用するにはICカード乗車券が必須なのでパスケースに入れて持ち歩くのですが、ごちゃごちゃのかばんの奥深くに入り込んでしまって取り出しにくかったり、たまに自宅に忘れてしまうことがあります。そうでなくても、出かける前にパスケースを取り出しやすいところに入れておくなど、ワンアクションが必要でした。

一方で、スマホは常に持ち歩き、基本的に取り出しやすいポケットに入れています。取り落とさないようにスマホリングを取り付けているのですけど、これがまた、あまりクールではないんですよね。

なんかうまく行かないこの両者、結びつける何かがないものか・・・

見つけたのが、韓国のSinjimoruというメーカーが発売しているSinji Pouchという製品。スマホなどに貼り付けるカードホルダーを基本型として、カード脱落を防ぐフラップやグリップ機能などを付けたバリエーションモデルがあります。

小生はグリップとフラップの付いたSinji Pouch B-flapを購入しました。

カラバリもありますが、小生はブラックをチョイス。理由は、一番安かったからw

このようなパッケージで届きました。

PC, ガジェット, スマホ・AndroidBaseus

PDとはUSB Power Deliveryのことで、対応したUSB-Type Cケーブルを使うことで最大100W(20V5A)で給電できるという規格です。

USB Power Deliveryとは 第1話 5分でわかる概要 | 組込み技術ラボ

従来のUSB給電は5V1Aや5V2Aまででしたけど、PDはその限界を突破することで、USB充電はもとよりメーカーや製品によって多種多様なACアダプタ、DCコネクタなどがUSB-Type Cに統一することができる、とても未来性のある規格なのです。

小生もACアダプタの置き換えを試してみたいことがあって今回購入に踏み切りましたが、Aliexpressに発注しているケーブルが案の定まだ届きませんので(笑)、ひとまずPD充電器だけレビューしてみたいと思います。

Baseusの65W出力対応なPD充電器です。白黒のカラバリあり。

小生がこの充電器を調べていたとき、ちょうどAmazonのタイムセールに出てたんですよ!よいタイミングで購入することができました。

パッケージに輝くGaNの文字!GaNとは窒化ガリウムのことで、USB充電器の小型・ハイパワーに大きく寄与する次世代パワー半導体素材なのです!!

次世代パワー半導体素材「GaN」と未来の充電器

スマホ・AndroidCHUWI

11月11日"独身の日セール"でタブレット端末を購入しました。

CHUWI HiPad X 10.1 inch Android 10 Tablet PC Octa Core LPDDR4X 6GB RAM 128G UFS 2.1 Tablet 4G LTE GPS|Tablets| – AliExpress

10.1インチ画面のAndroidタブレットです。Androidバージョンは最新の10、6GBメモリに128GBストレージを備え、LTE接続も可能という、全部入りタブレット!しかもキーボードを兼ねた純正カバーもオプションであり、ノートPCライクな使い方もできそう。

ずっと値段をチェックしていたのですけど、独身の日セールで値がぐっと下がりキーボード付きで24,089円になりましたので、すぐにポチりました。

ちなみに本日(2021年1月9日)現在でも日本では流通していないと思われ、購入するにはAliexpressなど海外通販を使用するしかありません。

小生は11月11日に注文し、12月3日に到着しました。

中華通販でちょっと大きめのものがよく入れられてくる、大きなエアキャップに入って届きました。

開封と使用感は続きをどうぞ。

スマホ・Android, 音楽

小生はSpotifyのプレミアムユーザーで、日々便利に使っています。

サブスクを解禁しているアーティストの曲はたいてい全て登録されているんですけど、中には登録されていない曲もあります。例えば小生がこよなく愛するBOØWYですが、なぜか2ndアルバムのINSTANT LOVEが登録されていません。デビューアルバムのMORALよりさらに切れ味を増し、3rdアルバムのBOØWY以上に尖っていて異色の作品なのですけど、どうしてなんでしょうね。このアルバムは3rdアルバム以降のアルバムとレーベルが異なっているので、権利関係の原因なのでしょうか?

上記のAmazonのINSTANT LOVE販売ページを見てもらえるとわかりますが、Amazonミュージックへのリンクはおろか、MP3ダウンロード販売もありません。SpotifyにもAmazonミュージックにもデータがないということは、やはり何らかの理由があってサブスク解禁されていないようです。

Amazon.co.jp

例えばこちら、5thアルバムのBEAT EMOTIONですが、Spotifyに登録されていますし、Amazonの販売ページにストリーミングへのリンクがあります。あきらかにINSTANT LOVEと扱いが違うのです。

こんなときは、やはりCDを買うしかないな!( ・ิω・ิ)