@管理者

サイトを移転した際は、トップページに「移転しました」的なメッセージと新URLを掲載するのが定番ですが、これだと訪問者はわざわざ新URLをクリックしないと新サイトに行けません。また、ブックマークや検索結果などからトップページではなく個別のページに飛んだ場合は、訪問者がサイト移転に気づかない場合もあります。そんなときに有効なのが、自動で新サイトに転送してしまう301リダイレクトというものです。

301リダイレクトとは?サイトリニューアル時に必ず設定したい.htaccessの記述方法 | デジ研

@管理者

新たにレンタルサーバーを契約し、wordpressを移転しました。今回の作業を備忘録的に書いておきます。

旧サーバー:Rental Orbit Space (無料、個人運営)

新サーバー: mixhost (有料)

@管理者

WordPressのトップページが表示されません! – HERMITCRAB 数日に渡って調査していましたが、原因がわかりました。とあるプラグインが悪さをしていたようです。そのプラグインを停止させることで、トップページが表示されるようになりました。 そのプラグインは、wordpressが5.0に自動アップデートしたときから動作がおかしくなっていたものです。まさかとは思いましたが・・・代替プラグインを探さねば。ひとまず、お騒がせしましたm(_ _)m

@管理者

数日前から、このブログのトップページにアクセスするとこのような表示が出ていました。数日経っても状況は変わらず、サーバーのトップページは生きているので、これは小生のブログのみ何かがおかしくなってしまったようです。 いろいろ調べてみると、各記事のページにはアクセスできることがわかりました。 そしてもちろん、この記事を書いていることから分かるとおり、管理画面にもアクセスできます。つまり、トップページのみ表示されないようです。 一時はブログデータがまるごと吹っとぶなど最悪の事態が脳裏をよぎりましたが、ひとまず各ページが表示されたことでホッと胸をなでおろしました。WordPressのトップページが表示されないことと、ERR_EMPTY_RESPONSEのエラーメッセージから、原因と対策を探ってみます。

@管理者, たび旅

ブログの記事が増えてきましたので、旅関係の記事を集めたカテゴリーを作りました。 上または右に表示されている記事カテゴリーの中から、旅たびを選んでみてください。自分としても旅ものが大好きなので、なんか手前味噌なのですが自分で書いた記事でも読み返してみると面白いものです。10年以上前の記事もあってちょっと恥ずかしいですが。 小生がリスペクトする飯倉氏がお送りする旅ものyoutube動画です。特になにもないのだけど、何度でも見てしまう中毒性を感じます。 「水曜どうでしょう」新作にミスターが言及 「今までにない展開?」「やるからね絶対に!」 - ねとらぼ 水曜どうでしょうの最新作のロケが始まったらしい。 [水曜どうでしょう official website] 2017/1/8の記事にこう書いてあります。
2017年1月8日(日) 行ってきます。 どうでしょう軍団 (09:55 藤村)
どこに行ったのでしょう!!?

@管理者, www

このたび、間借りしているサーバーを引っ越すことにしました。約11年間お世話になったusamimi.info様、ありがとうございました。HTMLを手打ちしていたしょぼいウェブサイトから始まり、sbとその後継のserene bachというブログシステムの導入、WordPressへの移行など、様々な勉強と経験をさせていただきました。新サイトの運営が軌道に乗るまで、今しばらくご厄介になります。 以下では、新サーバーに移行するまでに参考にしたサイトを紹介します。旧サイトのWordPressを基本的にそのまま新サイトに持っていくことを目的としています。

@管理者

ブログを引越します! レンタルサーバーをusamimi.infoからRental Orbit Spaceへ変更しました。

@管理者, www

レスポンシブwebデザイン?なにそれ美味しいの?って感じですが、小生も今日知った言葉なのです。いろいろ調べ始めた最初のきっかけは、小生のブログのモバイルテーマを何とかしたかったという思いから。このブログの従来の作りとしては、基本的にパソコン用のデザインがまずあり、スマホなどのモバイル環境でも快適に閲覧できるように専用のプラグインを入れていました。

@管理者Serene Bach, Usamimi.info, WordPress

小生がホームページを始めて作ったのはたぶん2000年頃。今は無きinfoseekでサーバースペースを借り、HTML手打ちでぽちぽち作ったちょっとした読み物系コンテンツと駄文を掲載していた。 2005年4月には、今日までお世話になっているUsamimi.infoにサーバースペースをお借りし、SimpleBoxesという日本製ウェブログツールをインストールしブログを始めた。SimpleBoxesは現在では、Serene Bachと名前を変えている。 それから年月は経ち、ブログはたぶんやや衰勢となり、FacebookやLINEなどのSNSが隆盛の今日この頃。インターネットコンテンツの閲覧方法も変化し、最近ではPCからよりもスマホなどのモバイル端末からネットを楽しむ人が多いとか。ということは、小生も時代に乗らねば。 というわけで、実は今年の春頃からウェブログの運営について見直しをしなければと思っていたのです。10年近くお世話になっているSerene Bachは1年半ほどアップデートされていないですし、携帯端末への対応も新しくしたいところ。つまるところ、将来にわたって安定的に進化し続けるであろうワールドワイドなブログツールに乗り換えたいと思ったのです。 そこで小生が選んだのは、WordPressです。

@管理者

確か先週、キューブに塗装済みのタイヤを装着しましたって記事を書きました。
で、小生も無事に投稿されたか確認したし、他にも読んだ人はいたのです。

でも、数日前に確認してみると、記事がない。なくなっていました。

管理者ログインしてみると、記事はおろか、その記事のためにアップした画像もない。記事だけ消えていたなら誤って消してしまったってことも考えられるけど、画像まで消えているってことは・・・小生が投稿したと思って実は全て幻だったのではないとすれば、サーバーが何らかの不具合でデータが巻き戻ってしまったに違いない。

そう推理してサーバーのサイトを見に行ってみると・・・ありました、障害情報。

[info-ml:00176] 障害情報 5/21 22:00頃~

鯖管(サーバー管理者)さんが一生懸命復旧作業に当たってくださっています。無料サーバーなので小生に文句を言う筋合いはありません。じっと解決を待ってます。

ネットっていうのは偉大です。もしやと思ってgoogleのキャッシュを探してみると・・・ありました。小生が投稿し、その後サーバー障害で消えた記事が。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:http://www.usamimi.info/~hermit/cgi-bin/sb/log/eid418.html

26日追記:
ミスりました!!消えた記事には「418」という通し番号が与えられていたんですけど、当記事はその記事が存在しない状態で投稿したため、この記事にも「418」が与えられたんです。ということは、結果的には元々の記事がこの記事で上書きされてしまったことになり・・・googleのキャッシュも半日後には上書きされてしまっていました!!ローカルに保存もしておらず、慌てて「418」の記事を削除しても甲斐なく、「履歴」からたどってもこの記事に飛んでしまい・・・というわけで、元々の記事は電脳空間の藻屑と消えたわけです。あとはサーバーの壊れた?HDに残っているかどうか・・・ヴァーチャルだからこそ起こりうる完全なる消滅・・・